読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砕けた星の海

すきなものとすきなものを

JUMPのメンバーと聴きたい曲〜有岡くん、伊野尾くん編〜

村焼きだったり両親に紹介したいだったり、JUMPのメンバーに聞いてほしい曲がある中、逆に一緒に聴きたい曲をまとめてみました。ということで某音楽配信サービスでよくあるシチュエーション別プレイリストみたいな感じで考えてみました〜〜!!!本当は一気にまとめて書ければいいのですがそこまでの気力と文章力がないので今回は自担である有岡くんと伊野尾くん編ということで。続きがあるかどうかは定かですが(?)選曲は私の趣味全開です。その中でも一緒に聴きたい曲を余計なシチュエーション妄想とともに綴りたいと思います。100%自己満足と自己満足と自己満足で成り立っていますので生暖かい目で見ていただけると幸いです。なんか無理そうだなあって思ったらそーっと画面を閉じることをおすすめします。もちろんフィクションです。

 

 

 

*有岡くん編

1.BREEEEZE GIRL/Base Ball Bear

有岡くんとベボベの夏ソングの親和性はものすごく半端ないと思うのです。きらきら青春!カルピス!三ツ矢サイダー!25歳にもなってこのワードが似合うのは有岡くんのリア恋力の高さからなのでしょうか(?)

高校の同じクラスの有岡くんと真夏の暑い日の放課後にうたいながら自転車乗ってコンビニでアイス買い食いしたいです。そしてたまに31でチャレンジザトリプルするんです。ひとくち!って言われてアイス渡そうとすると「え?あーんしてくんないの?」ってにやにやする有岡くんにバシッて肩叩きたい。照れ隠しです。ちなみに有岡くんはホッピングシャワー頼みそう。わたしはラブポーションサーティーワンが好きです(聞いてない)そんな友達以上恋人未満みたいな関係で夏を過ごしたい人生でした。

 

 

 

2.Sunday Morning/Maroon5

有岡くんといえば爆モテおしゃれ洋楽(?)をベイジャンでよくかけてるのでなんか一曲洋楽入れたいなあ〜〜なんて思ってましたがわたしの洋楽の知識Maroon5ビートルズしかなかった。ほぼにわかだけど。ということでMaroon5Sunday Morningにしました。これなら分かる。昔CMに起用されてたみたいなのでたぶん聴いたら耳覚えあるのではないかと思います。

タイトルの通り日曜の朝をテーマに歌った曲なのですが、雨の日に部屋で音楽聴きながらゴロゴロしようってときに有岡くんにかけてほしいです。有岡くんと同棲したら雨の日に聴きたい曲とか夜寝る前に聴きたい曲とか、プレイリスト作って流してほしい願望があります。そんなときにSunday Morning流して日曜の朝にこれ流すなんてベタだよねってベッドの中ではにかんでほしいです。ああかわいい好き。そのままお昼くらいまでグダグダしてご飯食べてまたグダグダする休日を過ごしたい。

 

 

 

3.JOY/YUKI

YUKIちゃんのJOYがむしろ有岡くんぽいなあって感じがします。全体的にポップな曲調と「死ぬまでドキドキしたいわ」の歌詞のところとか。有岡くんとラジオ流しながらドライブしたときに、たまたまJOYが流れてぼんやり口ずさんでほしい願望があります。その運転しながら口ずさむ横顔をずっと眺めてかっこいいなあ好きだなあって見ていたいです。信号待ちのときに「俺の運転に見惚れちゃった?」なんて調子の良いこと言うので「まさか」ってはぐらかすけど、有岡くんからしたら見てたことはきちんとばれてるのでまたにやにやしながら運転し始めるのです。とりあえず好きです。

 

 

 

*伊野尾くん編

1.ばらの花/くるり

鈍行電車に乗って流れゆく景色をぼけーっと見ながら何も会話もせずに目的地まで行くときに、この曲を聴きたいです。というか伊野尾くんと旅するときのお供にくるりを持って行きたい感じがあります(?)

 

安心な僕らは旅に出ようぜ

思い切り泣いたり笑ったりしようぜ

 

隣に座る伊野尾くんはさも自分の物のように勝手にウォークマン操作して曲を流しそうだし、肩にもたれて気が付いたら寝てそう。最初は大して気にならないけどだんだん重くなってくるんだよね。だけどゆるやかに流れる音楽と肩に伊野尾くんのさらさらとした髪の毛が当たることに愛おしさと幸せを感じたいです。

 

 

 

2.シロクマ/スピッツ

伊野尾くんとゆるゆるグダグダお部屋でくつろぎながら聴きたい曲パート1です。

 

慌ただしい毎日 ここはどこだ
ひどく疲れた シロクマです

 

疲れたとか辛いとか、あまりマイナスの感情を見せない伊野尾くんがなんとなくお疲れなのかなあってときに捧げたい一曲です。

 

部屋で音楽を一緒に聴くときもウォークマンにスピーカーを繋がず、片耳イヤホンして床に寝転がって風にあたりながら日光浴してぼけーっと聴いていたい。家にいるしスピーカー繋げようとしたら

「一緒に聴くことに意義があるんだよ」

「スピーカー繋げても一緒に聞けるじゃん」

「なんかイヤホン分けて聴くのってよくない?こうやってくっついていられるし」

って耳にイヤホンはめて手を繋ぎながら空いた片手で勝手にウォークマン操作してほしいです。いつから伊野尾くんのウォークマンになったんだってツッコミは置いておいて。目を閉じてうとうとしてたらお互い寝ちゃって気が付いたら日も落ちてて、ぼさぼさ頭で「うわあ夜眠れないじゃんか〜〜」ってあのほわほわした口調で言っててほしいです。そして「今日の晩御飯なあに?」って聞いてくるからほんと猫みたいだなあと。頭撫でたら喜びそう。

 

今すぐ抜け出して 君としゃべりたい

まだ間に合うかな

 

余談ですがここの歌詞が大好きなんですけども、是非とも飲み会のときに伊野尾くんに言ってほしいフレーズNo1です。本来はもっとガツガツしてそうだけどね。

 

 

 

3.Lovers in  a Suitcase/BIGMAMA

タイトルの和訳は「スーツケースの恋人たち」 、タイトルから好きです。

伊野尾くんとゆるゆるグダグダお部屋でくつろぎながら聴きたい曲パート2です。まさかの。

スローバラードのこの曲を眠れない夜に聴きたいです。また同じく片耳イヤホンでベッドの中でぼんやり聞いていたいです。寝る前にBIGMAMA聴くと結構すぐ眠れるのでおすすめです(当社比)(何の話)

こっちがあーー寝れそうって眠りに落ちるところで横にいる伊野尾くんがほっぺた突っついたりちょっかい出してきてすこしだけイラッとしたい。「俺まだ眠れないんだけど〜〜〜」って邪魔してくるけど顔がかわいいから許す。

 

このまま二人全て捨て去って

世界の果てまで君と旅してみたいの

 

不意に伊野尾くんに真面目な顔してこんなこと言われて、気が抜けたように「間に受けた?」ってゆるく笑ってほしいです。そんなギャップに翻弄されたい。実現はしないだろうけどわりと冗談に聞こえなかったよ。なんて言葉は飲み込んでちょっかい出してくる伊野尾くんを無視して背中向けて寝たいです。でもゆっくり頭撫でてくれるからそんなところがずるい。

 

 

 

というわけで3曲ずつ選曲してみました〜〜〜!伊野尾くんはスピッツくるりBIGMAMAの雰囲気に合いそうな気がします。そして有岡くんは夏フェスでやる夏ソングがぴったり。お付き合いいだだきありがとうございました!ハイパー飽き性なので次回があるかどうかはわからないけどね!